先月の経費削減・補助金の相談件数

2021
9

62のご相談をいただきました。

2021年8月先々月は、57のご相談をいただきました。

  • 相見積もりOK
  • 値下げ交渉歓迎
  • 過去13年3,000社以上
お電話での無料相談・お問い合わせ

【補助金コラム】長崎県:デジタルトランスフォーメーションの推進に!

【補助金コラム】長崎県:デジタルトランスフォーメーションの推進に!

2021.09.23
   

みなさんこんにちは!

近年の補助金で益々必要度が高まっているDX化(デジタルトランスフォーメーション)。

各事業者様で様々な活用をお考えの様ですね。

モノのDX、コトのDX、知識のDX、情報のDX、行動のDXと幅広く有りますので何をどう進めれば良いのか判らない事業者様も多くいらっしゃいます。

ただ、DXに強い業者様との繋がりが無いと補助金の活用そのものができないのが現状です

ちなみに弊社では事業者様のご相談に乗って頂ける「DXに強い業者様」のご紹介を切望しております!

 

そして今回の本題、

今回ご紹介する補助金は長崎県内の「サービス業」事業者様が対象で、DX化によって業務効率化、従業員の処遇改善に繋げる事を目的としてシステム導入います。

長崎県サービス産業経営体質強化補助金

https://www.pref.nagasaki.jp/object/tetsuduki-shinsei/tetsuduki-shinseikankei/513709.html

 

県では、デジタルトランスフォーメーション(以下「DX」)の推進により、生産性向上に取り組み、従業員の処遇改善につなげることで、「選ばれる企業」となるための大胆な組織・経営の変革を図る県内サービス産業事業者等を支援するため、「サービス産業経営体質強化補助金」を実施

次の各号の全てを満たす中小企業者
 1. サービス産業事業者であること
 2. 県内に本店又は主たる事業所を有し、県内で事業を実施すること

補助対象事業
次の各号のいずれかに定めるとおり
 1. 人事評価システムの導入等による業務プロセスや業務そのものの見直しを行う組織再編事業であること
 2.  DXのためのシステム導入等による業務効率化を図る設備投資促進事業であること

補助対象経費
委託料、備品購入費、その他知事が必要と認める経費

補助率
補助対象経費の3分の2以内

補助限度額
1者あたり2年間で2,000万円以内(下限100万円)
※2年目の補助金交付は、県の令和4年度予算からの支出となるため、県財政の状況により予算確保が困難な場合、
    2年目の補助金交付額が削減される可能性があります。

補助対象期間

1年目交付決定日(令和3年11月頃)~令和4年2月末まで

2年目交付決定日(令和4年4月頃) ~令和5年2月末まで

2. 申請期間

令和3年9月10日(金曜日)から令和3年10月11日(月曜日)17時締切

 

ご相談はお気軽に事務局までお問い合わせください!

↓↓↓↓

経費削減・補助金無料診断

 

 

 

 

前のページに戻る