先月の経費削減・補助金の相談件数

2021
7

58のご相談をいただきました。

2021年6月先々月は、46のご相談をいただきました。

  • 相見積もりOK
  • 値下げ交渉歓迎
  • 過去13年3,000社以上
お電話での無料相談・お問い合わせ

【補助金コラム】補助金申請後 採択発表までにやっておくべき事

【補助金コラム】補助金申請後 採択発表までにやっておくべき事

2021.08.16
   

こんばんわ!

ものづくり補助金の締め切りを翌日17時に控え、

毎度のことながら余裕が持てないと嘆きながら、申請準備に追われながらコラム執筆中!

 

そんな申請が終わった後、そのまま採択結果発表を待つだけという方も居ると思いますが、

もったいないですよ!

 

 

申請が済んだ後、発表があるまでにやっておくことが有ります。

交付申請書類の準備です!

 

 

当たり前だ!採択出てからでいいんじゃない?等様々なご意見があると思いますが

準備した資料の見直しも含めて交付申請向け資料の準備をしておく事は大事なんです!

 

なぜか!

 

多くの補助金は採択発表後、交付申請期日まで2か月ほどしかなく採択後に相見積もりの依頼や

最終の打合せ等を行っていると時間が無い!間に合わない!と成りかねません。

 

採択発表は申請後2か月くらいかかる事が多いですから、申請後に最終打合せ等をスタートしておけば

交付申請締め切りまで4か月ほど時間があるので、余裕をもって計画を立てる事も出来るし

資料を揃える事を慌てる事も無くなります。

 

当たり前の事で少し想像すれば、そりゃそうだよ、と思うのですが、諸事情からスムーズにいかない事も

多い補助金申請です。少しでも前倒して準備をしていく事が大切ですね!

前のページに戻る