先月の経費削減・補助金の相談件数

2021
2

61のご相談をいただきました。

2021年1月先々月は、62のご相談をいただきました。

  • 相見積もりOK
  • 値下げ交渉歓迎
  • 過去13年3,000社以上
お電話での無料相談・お問い合わせ

【経費削減コラム】格安携帯ってなんであんなに安いの?仕事時におすすめ?

【経費削減コラム】格安携帯ってなんであんなに安いの?仕事時におすすめ?

2021.04.2
   

皆さんこんにちわ!

 

最近よくCMで「月額990円で使い放題!」

と言うような格安SIM携帯がよく見られますね。

 

「月額990円はめちゃくちゃ安いな!」と私自身心躍りましたが

結局解約作業とか、新規契約作業が面倒でそのままソフト〇ンクでお世話になってます。

と、いうよりも「990円も安くなるなんて、絶対裏があるはずだ…結局めちゃ高いオプションとか付けられるんだ」と不信感も少しあり動いてなかったというのが現状ですけど…(笑)

 

そんな格安SIM携帯について今回はどんなシステムだから安いのか

それは仕事向けなのかなどお教えします!

 

まず、格安SIM携帯事業者(MVNO)と携帯電話キャリアの違いですが

自前の通信設備(基地局)を持っているか?持っていないか?の違いになります!

 

格安SIM携帯事業者はキャリアから通信回線を借りて、自社ブランドのサービスとして

提供するため、料金が安くできるという事です!

 

じゃあ会社の形態も格安SIMにしたら経費削減できるんだ!と思った方!

実は格安SIM携帯には多少の注意点があるんです

 

それは、通信回線を借りているのでアクセスが集中すると通信速度が遅くなるというデメリットです

キャリアから借りている回線内でしか格安SIM携帯は使用する事が勿論できないのでこういう事態が起きる可能性があるって事ですね…

 

仕事で大切なやり取りをしている時に通信速度が遅くなるのは避けたいですよね…

 

じゃあ仕事ではキャリアの高い料金プランを使用しなきゃいけないのか!!…とあきらめた方!

 

キャリア携帯には法人向けのプランというものが存在します

法人プランはショップでは提示されていない安価なプランの提案ができます

 

まとめると…

・個人の携帯でそこまで使用しない人→格安SIM携帯

・仕事で利用する場合→キャリアの法人プランサービス

を使うのがおススメです!

 

気になった方は気軽にご相談下さい♪

以上でした!

前のページに戻る