先月の経費削減・補助金の相談件数

2021
9

62のご相談をいただきました。

2021年8月先々月は、57のご相談をいただきました。

  • 相見積もりOK
  • 値下げ交渉歓迎
  • 過去13年3,000社以上
お電話での無料相談・お問い合わせ

【補助金コラム】「経営革新計画」や 「事業継続計画(BCP)」策定によるメリット①

【補助金コラム】「経営革新計画」や 「事業継続計画(BCP)」策定によるメリット①

2021.07.21
   

みなさんこんにちは!

弊社は現在、認定経営革新等支援機関(認定支援機関)として各事業者様の

お手伝いをさせていただいていますが、その中でも「経営革新計画」や

事業継続計画(BCP)」に関するお手伝いも増えてきています。

 

このように認定支援機関としてお手伝いさせていただく事で、経営革新支援融資やBCP策定支援融資

による優遇金利の利用が適用される場合も有ります。

 

例えば神奈川県では

BCP策定支援融

融資対象:資事業継続計画(BCP)の策定やBCPに基づく対策を行う中小企業者及び協同組合等

資金使途:運転資金・設備資金

融資限度額:上限金額8,000万円 

融資利率:年1.6%以内(固定金利)

経営革新支援融資

融資対象:小企業等経営強化法に基づく「経営革新計画」の県の承認を受けた中小企業者及び協同組合等

資金使途:運転資金・設備資金

融資限度額:別枠8,000万円

融資利率:年2.1%以内(固定金利)

富山県では

新事業展開支援資金(経営革新枠)

融資対象:経営革新計画の承認を受けた事業を行う中小企業者

資金使途:運転資金・設備資金

融資限度額:1億円(うち運転資金1,500万円)

融資利率:年1.30%以内

全国の各地域でも同様の優遇制度がありますので、是非ご活用ください!

 

前のページに戻る