先月の経費削減・補助金の相談件数

2021
2

61のご相談をいただきました。

2021年1月先々月は、62のご相談をいただきました。

  • 相見積もりOK
  • 値下げ交渉歓迎
  • 過去13年3,000社以上
お電話での無料相談・お問い合わせ

【経費削減コラム】コピー機の経費 支払いすぎ?!

【経費削減コラム】コピー機の経費 支払いすぎ?!

2021.01.7
   

パソコンやスマホの画面で資料を見ても、あまり見た気にならず

印刷した資料の方が頭に入ってくると言い訳をして、印刷経費をふやしてしまう、

アナログな同志の方々こんばんわ!

 

なんとなく軽い否定の言葉が聞こえてきそうですが、私もそんな同志の一人です。

 

多くの事務所で使用されているコピー機ですが、コストの構造をご存じの方は意外に少なく、

経費垂れ流しなシーンに、たまに出くわします。

 

コピー機は、リース・買取共にありますが、インクトナー代・用紙代・電気代以外に

カウンター料金が発生するものがほとんどで、そのカウンター料金がくせ者なんですね。

(カウンター料金はコピー機の保守会社からの明細に載っています)

 

カウンター料金の細かい内容は以前のブログ 【経費削減コラム】賢く使い分けよう!複合機とプリンターの違い

【経費削減コラム】複合機の導入方法とカウンター料金の仕組みで取り上げているので、ご確認ください。

 

コピー機の初期導入価格を安く設定している場合、ランニングコストが高く、

コピー機の経費を払いすぎている事が多々あるという事ですね。

 

 

 

先日診断依頼をされたお客様は、コピー機の導入時は、

「だいぶ割引してもらって20万円程と安く導入していたんだよ」との事でしたが、

カウンター料金が、モノクロ1枚3円、カラー1枚20円の設定で4年使用されており、

印刷枚数も、それなりにあったため、

既にコピー機の定価を超える金額を支払っていらっしゃいました。

補助金の対応をしていたお客様で世間話から試算した結果

直ぐにコピー機を新しいものに入替をされた例です。

 

 

 

もちろんお値打ちに運用している方も多くいらっしゃいますので

自社の使用しているコピー機の経費が妥当かどうか

月間の印刷枚数(おおまかでOK)  1枚当たりの単価がわかれば

すぐ結果が出るので、試してみてください。コピー機カウンター料金 シミュレーション

 

カウンター料金の相場は、カラー1枚15~30円 白黒1~5円をよく聞きます。

 

カウンター料金が妥当であれば、良かった!取引業者は良心的だ!という事ですし、

払いすぎている!場合は、弊社にご相談ください

前のページに戻る