gtag('config', 'AW-1040541849');

先月の経費削減・補助金の相談件数

2022
4

47のご相談をいただきました。

2522年3月先々月は、52のご相談をいただきました。

  • 相見積もりOK
  • 値下げ交渉歓迎
  • 過去13年3,000社以上
お電話での無料相談・お問い合わせ

【補助金コラム】再構築補助金の4次の採択結果が発表されました!

【補助金コラム】再構築補助金の4次の採択結果が発表されました!

2022.03.7
   

こんにちわ!

3/3(木)に事業再構築補助金4次採択結果が出ましたね!

2月下旬から3月上旬に発表とありましたので、2月24日くらいから

毎日18時過ぎに、事務局HPを見るたびに、採択でも不採択でも早く教えてくれ!と

思いながら過ごしていましたが、発表されると一気に心が楽になりますね!

 

4次申請の応募数と結果はこちら!

           応募数    採択数      採択率

通常枠      :15,036者  : 5,700者    :        37.9%
大規模賃金引上枠 :12者     :   6者    :        50%
卒業枠      :17者       :       8者   :     47.0%
緊急事態宣言特別枠:4,217者       :     2,806者     :       66.5%
最低賃金枠    :391者     :     290者    :     74.1%
合計       :19,673者   :   8,810者     :        44.7%

https://www.meti.go.jp/press/2021/03/20220303001/20220303001.html

やはり最低賃金枠や緊急事態宣言枠の、申請段階で加点になっているものは
採択率が高いですね。通常枠の採択率は、最低賃金枠と倍くらい採択率が違います。

 

その中で今回弊社の申請支援した事業者様は、全て通常枠の申請でしたが

7件の支援で採択は5件の72でした。

 

通常枠の採択率でいえば、平均の倍近い採択率ですが、なかなか90%100%に

出来ず、不採択の事業者様には申し訳ないですね。

 

4次申請締め切りの1か月弱前に追加された、抵当権(根抵当の解除要件)問題で、

対応が間に合わず申請できなかった事業計画も複数あり、5次に持ち越していますので

5次申請も採択率UPを目指していきますよ!

 

申請支援をご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

経費削減・補助金無料診断

 

 

 

前のページに戻る