先月の経費削減・補助金の相談件数

2022
10

65のご相談をいただきました。

2022年9月先々月は、82のご相談をいただきました。

  • 相見積もりOK
  • 値下げ交渉歓迎
  • 過去13年3,000社以上
お電話での無料相談・お問い合わせ

【経費削減コラム】経費削減に新メニュー「節税/減税 」を追加しました

【経費削減コラム】経費削減に新メニュー「節税/減税 」を追加しました

2022.05.16
   

こんにちわ!

経費削減に新メニュー「節税/減税 」を追加しました!

全ての節税・減税対応ができるわけではないのですが、今回は設備投資減税

減価償却を利用した法人税の節税/減税になります。

 

法人税は、利益の出ている事業者様しか発生しないので利益の出る予定の事業者様限定に

なってしまうのですが、設備投資を積極的に行う場合は大きな節税効果が期待できます

もちろん国が推奨している方法になるので、グレーな部分も何もありません

 

簡単に説明すると、導入する設備の減価償却は通常複数年かかりますが

即時償却をして経理上の利益を減らす事で課税対象額を減らし、節税効果を得る、方法です。

 

即時償却をするためには、計画の作成承認等の必要条件がありますが

2,000万円の利益が出る予定の年度にそのままだと、法人税が約600万円かかるところを

1,800万円の設備を導入、即時償却をすると利益が200万円になるので、法人税が40万円で済

といったイメージです。(ものすごいアバウトな計算なので、突っ込まないでくださいね!)

決算時期や導入時期等細かく確認する点はありますが、税金の額が少しでも減ると

ありがたいですよね!  弊社は補助金申請支援も行っていますが、もちろん補助金を活用し

導入する設備についても適応できます。

 

きちんと説明しようとすると、ながーくなってしまうので、新サービスの概要紹介でした!

 

コロナを乗り越え、今後も設備投資を行っていきたいから興味あるよ!という方、ご相談下さい。

経費削減・補助金無料診断

 

前のページに戻る