先月の経費削減・補助金の相談件数

2022
10

65のご相談をいただきました。

2022年9月先々月は、82のご相談をいただきました。

  • 相見積もりOK
  • 値下げ交渉歓迎
  • 過去13年3,000社以上
お電話での無料相談・お問い合わせ

【補助金コラム】補正予算でも補助金が開設される事もあります

【補助金コラム】補正予算でも補助金が開設される事もあります

2022.10.3
   

こんにちわ!

補助金のお金の出どころは基本税金(一部基金等あり)になりますので、

国・各省庁、都道府県・市区町村、どこが管轄でも予算を基に実施されます。

 

補助金だけでなく公共事業は、毎年夏ごろから翌年に何をやるから

予算がいくら必要なのか・・・という予算案が出され、秋~冬に実施内容の

大枠を決めていくという流れになります。

ただ前の年に翌年行うことを決めるので、理由は様々ですが予定していた予算では

足りない、又は予定していなかった何かの公共事業をやる必要が出てくる場合があります。

 

予算を用意していない・予定していなかったので出来ません、と言えない状況の場合、

来年と言わずに今年に、急いで予算を確保する事が補正予算になりますが

補正予算を基に補助金が設定されることが珍しくありません。

 

まったく無かった補助金を新設する場合もあれば、既に補助金自体は有るけど

予定していた補助金の規模では足りなないから予算を追加して、より多くの事業者を

補助しますというのもあります。

 

ここで気になるのは、募集してるけど規模を大きくする補助金、

では無く新設される補助金やもう募集期間は終わっていたのだけど、補正予算を投入

し2次募集3次募集等追加の募集をする補助金も意外に多いです。

 

国・各省庁の予算案の事は

9月5日のコラム https://sakugen-win.com/column/20220905/

来年度の補助金もどんどん明るみに!

8月8日のコラム https://sakugen-win.com/column/20220808/

毎年の事ですが、既に来年に向けた準備が始まっています

等で案内しているように公表されているのですが、これは各自治体でも

同様に発表されています。

 

例えば

東京都 令和4年度9月補正予算(案)について が9月9日に発表され

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/09/09/23.html

中小企業者等への支援・農林・水産事業者等への支援・観光事業者への支援、等が

告知され、議会での承認がされれば、順次スタートしていきます。

 

9月に補正予算として候補にあがるものは年末年始ごろに補助金として実施されるものが

多いと思います。今頃(10月)は、6月あたりに提出されたものが多いと思います。

補正予算として出た2-.3か月後くらいに実施されるイメージですね。

 

 

ここ2-3年では新型コロナの影響や原油高から、前の年から社会情勢を

見据えた予算作成が難しい事もあり、補正予算での補助金もバンバン?出ています。

 

秋冬は補助金の閑散期でしたが、もう今は関係なくなりつつありますね。

 

季節問わず相談は受けていますので、お気軽にお問い合わせください。

経費削減・補助金無料診断

 

 

 

 

前のページに戻る