先月の経費削減・補助金の相談件数

2022
10

65のご相談をいただきました。

2022年9月先々月は、82のご相談をいただきました。

  • 相見積もりOK
  • 値下げ交渉歓迎
  • 過去13年3,000社以上
お電話での無料相談・お問い合わせ

【経費削減コラム】先週の電気代を抑える事が出来るかも(簡易版)

【経費削減コラム】先週の電気代を抑える事が出来るかも(簡易版)

2022.11.14
   

こんにちわ!

先週の回りくどいコラムで電気代削減に主開閉器契約という手がある事を

書いていたのですが、よく分からないから説明してほしい問い合わせを

いただいたので、もう少し簡単に説明してみようと思います。

 

低圧電力の契約は、その事業所の電気機器次第で30kwや40kw等の契約になっています。

低圧電力の基本料金は、1kwあたり1,100円前後が多いので、30kw契約であれば

月額約33,000円、40kw契約であれば月額約44,000円等になってきますね。

 

主開閉器契約に変更し電子ブレーカーを設置、契約容量を10kwや15kwに下げる事で

基本料金が33,000円⇒11,000円といった感じに下がれば、年間で20万円・30万円抑える事が

出来るかもしれないといった内容です。

 

削減が出来るかどうかは、契約内容、使用量の情報と

事業所で使っている電気機器を調べないといけないので、現地調査が必要になります。

きちんと調査すると削減できる事業所・店舗が意外に多いので、いろいろな経費が

上がっている現状を何とかする為に、お気軽にお問い合わせください!

経費削減・補助金無料診断

 

 

前のページに戻る